お肌の乾燥。どんな対策がある?

肌の潤いに役立つアイテムはその種類はバラエティに富んでいますが、最も一般的なのが化粧品です。

保湿成分を配合した化粧品からそれぞれの肌のタイプに合っているものを十分な量つけるようにしましょう。

顔を洗う場合も、自分の肌タイプにふさわしく弱酸性の洗顔料を使い、洗い終わった後に水分を拭き取るタオルに関しても肌に負担の少ない素材で作られているものがお勧めです。

マスクやパックを定期的に使用するのも保湿効果を高め、肌に潤いを持たせることができるでしょう。

そしてとりわけ乾燥してしまう冬場には、加湿器などのアイテムを使って肌のカサつきを防止しましょう。

とりわけ顔の乾燥対策には、顔用のスチームを使うと効果的です。

顔に向かってスチームを噴射すると肌の角質部分にまで水が入り込んで、肌に化粧水が良く浸透するようになるので、肌を柔らかくすることができます。

スチームを使ったら、たちまち肌は乾燥してくるので、スキンケアにすぐに取り掛かりましょう。

美顔器というのは、表情筋の強化やマッサージに役立ち、たるみやしわをできにくくして肌の具合を良くする効果があります。

美顔器の種類としては、超音波をあてるものとイオンを導入するものの二つの種類が存在します。

イオン導入の美顔器は、肌へ栄養を足すことにより、シワやシミを改善し美白を行います。

そうは言っても、美顔器は毎回専用の美容液を使いますから、費用面から見るとかなりの出費となるでしょう。

超音波型の美顔器というのは、肌の新陳代謝を高め、潤いを保てる肌を作ります。

この場合に必要な液は、専用のものもありますが水でも良いので、経済的に非常に助かります。

これらの美顔器はどちらも潤い肌のために役立ちますが、各商品の特性の違いを把握して、自分のお肌に合ったものを選びましょう。

保湿ならこちらのオールインワン化粧品はおすすめです。

海のブレアWモイスチュアはここが凄い!選ばれている3つのポイント

2012年10月11日リンクURL

節約のために削るもの

節約をしようと思った時、普段の生活の中から、削れる出費があるだろうかと考えます。
例えば美容院代です。
カット、パーマ、カラーを全てお願いしているとしたら、どれか1つ削ってみようと考えます。
私の場合は、パーマを削ります。
食べ物、飲み物は、どうでしょうか。
お菓子、お酒の二択であれば、お酒を削ろうと思います。
削ろうと考えるものは人それぞれであると思いますが、まずは、なくても生きていけるものから削っていくと、かなりの節約になります。
それがなかなか難しいのが現実ですけどね。

2013年8月29日リンクURL

自宅で簡単に肌力アップが出来そうです

お肌のお手入れと言うと、やはりエステ店やサロンでケアをしてもいたいなと思いますが、通う時間もかかりますし、一番は費用がかさむ事ですよね。

女性が自分に使えるお金って限られているし、肌、髪、爪などかけたい場所はたくさんあるので悩むところです。

何か自宅で出来る事ってないかなと調べていたら、入浴するだけで肌の質がぐんぐん上がる「時短美容」テク3つなんてのをみつけましたよ。

お風呂で3つのケアをすれば、肌力もアップし簡単にお手入れ出来ちゃうみたいです。

1つ目は、オイル配合系のスクラブを使用し、肌に潤いを与える事、2つ目は、美容液などを使ってリンパ管のマッサージ、3つ目は、オールインワン系のゲルでパックをするのですが、顔だけでなくデコルテまでしっかり塗るのがポイントだとか。

これを入浴タイムにする事によって、時短でぷるぷるな肌になれるらしいのです。

これをみて、手間もかかるかなと思いましたが、自宅のお風呂で好きな時に出来るし、費用だってあまりかからず出来そうかなと。

これから年齢と共に肌にもシワやくすみが出やすくなるし、潤いもなくなっていくと思うので、今からケアして年齢肌に負けちゃいけませんよね。

2013年2月26日リンクURL

肌が弱い私でも使えるオールインワンゲル

最近オールインワンタイプのコスメ商品が増えたきたとおもいませんか?

一つで化粧水、乳液、美容液など何役もこなしてくれるので、忙しい女性にはぴったりのコスメですよね。

でも私は肌が弱くて、肌に負担をかけない商品をいつも探しています。

今使っているのは、皮膚科へ通っていたに、調剤薬局で販売していたのを見つけ、基礎化粧からファンデ、口紅とフルで購入しました。

思ったより高い買い物になってしまったのですが、肌が弱いのだから仕方ないと思いつつなくなるたびに買っていると、結構な価格になってしまっているのです。

独身女性の収入からすれば、この商品を買うために節約しなくちゃならないと思ったら続かないなと思い始めて、今もっと別の商品がないかなと探しています。

するとオールインワンのゲルタイプですが、肌が弱い私でも使えそうな商品を見つけました。

洗顔後にこの商品1本で大丈夫と言うから、肌と財布にやさしい商品かなと。

まずは使ってみて確かめたいと思います。

2013年2月14日リンクURL

化粧品選びも、そろそろアンチエイジングを意識する年齢に

あぁ、なんか最近は本当に年齢を感じてしまう事が多くなったぁ...。

実は先日、久しぶりに高校の同窓会があったんです。

と言っても、クラス全員が集まる大々的な同窓会ではなく、そのクラスの中でも特に仲の良かった15人くらいが数年ごとに集まると言う、隔年の飲み会みたいなものなんですけどね。

でも、今回は4年ぶりと言う事でかなり間が空いてしまいましたが、本当に久々だったので私も楽しみにしていたんです。

そして当日。

会場に現れたみんなは、4年前とほとんど変わらず、元気そうで若々しい感じがしました。

...私を除いては(汗)。

当時からハッキリものを言うクラスメートに言われたのですが、私はちょっと老けたらしい。

確かに、ここ数年はかなり忙しかったので睡眠も不規則で、お肌のケアなんて二の次ではあったのですが、こうはっきり言われるとちょっとショックですよね。

ちなみに、彼女はラフィネパーフェクトワンと言うオールインワンジェルを使っているらしく、それをおすすめしてくれましたが、今はまだ買おうかどうか迷っているところです。

私みたいに忙しい人には、特におススメと言っているんですけどね。

2013年1月27日リンクURL

BPプログラム バランシングゲルと言うものを教えてもらった

ちょっと質問です。

どうして、冬の間は乾燥が凄いのでしょうか?

ストーブを炊くから?

それとも、気候の関係?

これは誰に聞けば良いんでしょうかね?

私はもともと肌が丈夫な方ではないので、この乾燥には耐えきれないんです。

ちょっと湿度が低くなっただけで、もうパリッパリに肌が乾いてしまうんです。

もちろん、保湿ケアはしていますよ。

でも、効いているのかどうかが怪しい感じで、私のお肌は今日も砂漠のようなんです...

そんなとき、同じ様に乾燥で悩んでいる友人が良いものを教えてくれました。

それが、BPプログラム バランシングゲルと言う商品です。

...きっと私は、一度では名前を覚えきれません(苦笑)。

これ、保湿力が本当に半端なものでは無いらしいんです。

そういうキャッチコピーの商品はこれまでに何度もお目に掛かってきましたが、友人曰くこれは別物なんだとか。

そこまで言われると、私もちょっと試してみたくなってしまいました。

2013年1月10日リンクURL

朝の時間短縮に挑戦

朝は本当忙しい。理想としては家族より1時間位早く起きて、自分の化粧や身支度はみんなが起きてくる前に終わらせて

皆を迎える事。それだけでかなりの余裕はでるよね。子供の支度をして、自分の支度をしてではバタバタだものね。でも我が家はみんな

早起きで6時前には起きている。その1時間前に起きるとなると4時代か・・・・ちょっとそれは無理があるかな。

それなら朝のスキンケアを今のより短縮すればいいのだと思い、色々調べたらオールインワンというものを発見。これは化粧水、乳液、美容液すべてが

ひとつになっているので、わざわざ一つ一つ塗る必要はなし。これでかなりの時間短縮になるね。以前から話題になっているBBクリームも、

日焼け止め、下地、コンシーラー、ファンデーションの役目を果たしてくれる。オールインワンとBBクリームを使用すれば化粧の時間はぐっと短縮

されるよね。買ってみようかな。

 

 

2012年12月27日リンクURL

青じゅるを買ってみようと思います

最近すごく乾燥していて肌がかさかさしている。しかも何となくほうれい線もはっきりしている様な気がするんだよね。

もうどんどん肌が年をとっていくのがすごくわかる。ここでどうにかしなくては老化していく一方だと思い、色々化粧品を調べてみた。

今使っている化粧品はもうかなり長く使っているけどあわなくなってきているのかな。年をとったらそれなりのものを使用しなくてはいけない

のかもしれない。そして色々口コミを調べて行きついたのが、青じゅるという商品。口コミがかなりよかったんだよね。今はネットで簡単に

口コミを見る事ができるからすごく便利。青じゅるは通販コストパフォーマンスNO1の商品らしい。成分は、アロエやヨモギなど14種類の

天然草花エキスに超高級成分EGF・ヒアルロン酸・コラーゲン・天然ビタミンEなど。すごい肌によさそうだよね。100%無添加・無着色みたいだから

肌にも優しそう。早速購入してみようかな。

 

2012年12月17日リンクURL

頬のたるみはお肌のコラーゲンが足りない状態

年齢によって人体には様々な影響が出ますが、そのうちの1つに、肌の弾力性が失われたことによる頬のたるみがあります。

コラーゲンが豊富なほど、肌はハリのある状態を保てます。

年を取るとお肌のたるみやしわが目立つようになるのは、年を取ると徐々にコラーゲンの生成量が減るためだといいます。

若い頃は皮膚の隅々まで送り届けられていた栄養成分が、年齢と共に血流が悪くなって流れづらくなり、コラーゲンの生成が追いつかなくなるようです。

加齢の他にも、頬のたるみの理由は存在します。

イライラが募る日々や、長時間肌を紫外線にさらす生活をしていると活性酸素が多くなり、皮膚中のコラーゲン量を減らしてしまいます。

何らかの理由で脂肪がいきなり増えると、その重みをキープする皮膚の弾力や筋肉が足りずにたるみの原因になります。

脂肪が急に減ることもたるみの要因になります。

脂肪があった部分の皮膚が余剰になり、たるみができてしまうのです。

皮膚の下に存在していた表情筋が、皮膚の弾力がなくなったことで支えを失い、たるみになることもあります。

高齢になると顔の皮膚をキープしていた筋肉が細くなり、それが頬のたるみになります。

また、むくみがたるみになることもあります。

むくみは体内の水分が停滞することで起こります。

排出が不十分なままに水分ばかり取り入れているとむくみがひどくなり、それが重力のためにたるみを作ります。

このような理由で顔のたるみが目立つようになり、ブルドックのようになってしまいます。

2012年10月11日リンクURL

バンテージで基礎代謝を上げる

バンテージダイエットの長所は、ダイエットにいいという点の他にもいくつか存在しています。

生理周期にトラブルを抱えている人や、むくみや冷え性体質、または尿漏れに対してバンテージダイエットは役立ちます。

骨盤に開きや歪みがあることが、生理の不順や四肢のむくみに関わっていることがあります。

骨盤に歪みがあると、血流不全など色々なトラブルの原因になります。

バンテージダイエットは、それらの解決が期待できます。

血の巡りは、体に歪みがあると滞りやすくなります。

腰の痛みや肩の凝りなどは、バンドで正しい状態にすることで、緩和される効果があると言われているようです。

バンテージダイエットは、血行が悪く、生理不順やむくみ、冷え性などになりやすい人にもおすすめ。

骨盤が歪み、左右非対称になることで膀胱に圧力がかかり、尿漏れの症状が出ることがある場合、バンテージダイエットで元の状態に戻すことができるといいます。

バンテージダイエットで、体の中の器官に余計な負担がかからないように、体のゆがみを直すことは、健康な体を維持するために、とても大切なことです。

バンテージダイエットは、ただ痩せるだけのダイエットではなく、骨盤のゆがみを矯正し、姿勢を正しくすることによって、体の中からきれいにしてくれるのです。

バンテージダイエットは、加圧するダイエットでもあることから、体の新陳代謝をアップしてくれる効果も期待できます。

毎日バンテージダイエットをすることで、基礎代謝もアップして、痩せやすい体を作ってくれるのです。

手軽にできて、骨盤のゆがみを直して、基礎代謝も上げてくれるバンテージダイエットは、一度やってみる価値があるのではないでしょうか。

2012年10月11日リンクURL